日本語
日本語

Travelport Smartpointを最大限に活かすコツ

この役立つコツや裏技を使って、Travelport Smartpointを最大限に活かせる旅行代理業者になってください。

より多くの航空会社コンテンツの予約に関するコツ

  • 優先席の表示と予約

    旅行代理店は優先席を表示し、予約できます。

    メモ:この機能は参加航空会社でのみ利用できます。

    travelport smartpoint view and book preferred seats
  • 追加販売と紹介販売の活動を可能にして最新利用状況を参照

    この機能を使用すると、旅行代理店はTravelport Smartpointにローカルのウィンドウキャッシュを使用して動作させるか、変更してTravelport Galileoデスクトップのようにグローバルキャッシュを使用させるかを選択できます。

    Application Settings
  • 支払画面の座席および付随商品フォームの事前入力
    Seat and ancillary form of payment

    FOP画面を起動して、直接払いを必要とする航空会社の付随商品や有料座席を購入するとき、クレジットカード情報がFOPフィールドに存在する場合は、FOP画面にそのカードを使用するオプションが表示され、自動的にカード情報が事前入力されます。

     

  • SeatGuruの評価と口コミ

    Travelport Smartpointに機能が追加され、SeatGuruの評価と口コミを既存のワークフローの一環として取得し、表示できるようになりました。この機能によって、旅行代理店がTravelport Smartpointで座席を選択し、予約するとき、十分な情報に基づいて決定を下せるようになります。

     

    SeatGuruの評価と口コミは、グラフィック座席マップで希望の座席の上にマウスポインターを置くことで表示できます。

    口コミウィンドウには個別の座席についてのSeatGuruでの評価や口コミが表示されます。

    グラフィックな評価付き座席表
  • セグメントのSVC作成

    SVCセグメントをPNRメニューに表示される画面から作成できます。

    機能には、航空会社に固有の理由コードへの簡単なアクセス、航空セグメント選択の自動入力が含まれ、1人または乗客全員のセグメントを追加できます。

     

    Creating SVC Segments
  • PNR/予約を終了する前に、有料座席を表示する

    旅程表の作成時、旅行代理店は有料座席とその価格を座席マップ上で表示できるようになりました。

    座席表
  • EMD Manager

    EMD Managerには「Tool」(ツール)メニューからアクセスできます。

    このツールを使用すると、EMDの表示、更新、確認、発行、印刷、VOID、再発行ができます。

    EMD Managerでは、EMD-Sを必要とするSVCセグメントを表示し、EMD-Sに航空券番号を関連付けることができます。また、EMD-Sの発行やEMDの印刷にも使用できます。

    EMD-SまたはEMD-Aを必要とするSVCセグメントを表示できます。さらに、EMD-SまたはEMD-Aにエンドースメント、税金、コミッションも追加できます。

    EMD Manager
  • ひとつの都市で複数の空港を簡単に要求

    フライトショッピング検索、フライトショッピングおよびホテル検索またはスマートパネルを使用することで、 旅行代理店は空港コードを使用し、複数の空港が結果に表示される場合には、 出発地のみ、目的地のみ、あるいは両方など、 複数空港ボックスをチェックするだけで、 簡単に指定できます。


    チェックがオフの場合、空港コードが入力されると、 その空港コードに一致する結果のみが表示されます。チェックがされている場合、都市コードを入力すると、その都市にある全ての空港が表示されます。


    複数空港オプションは首都圏としてまとめて表示されます。 戻された結果はブランデッドフェアと付随商品画面で適用可能な航空会社にアクセスできるようになります。  


    スマートパネルから空港コードを選択する

    スマートパネル
  • デスクトップを介してブランデッドフェアや付随商品にアクセス
    branded fares

    ネットワーク航空会社、そして格安航空会社の両方のブランデッドフェアと付随商品情報を空き情報、運賃見積り、予約プロセスのショッピングステージを表示できます。  

    ショッピングと運賃見積りステージで緑に強調表示された運賃はブランデッドフェアと付随商品情報が利用できることを示しています。  緑の強調表示されたアイコンは同じ情報が空席情報ステージでも 利用できることを意味します。

    一度クリックすると、運賃を比較したり、含まれる付随商品を確認したり、商品の説明、アップセルも可能なグラフィカルスクリーンが現れます。いずれもわずかなクリックで実現できます。   

     

     

    緑の強調表示された項目は空席情報で航空会社のブランデッドフェア と付随商品が利用できることを意味します。

     

     

    緑の強調表示項目はショッピングと運賃見積りで航空会社のブランデッドフェア と付随商品が利用できることを意味します。

     

     

    運賃、商品情報画像、 ブランデッドフェアと付随商品でどのような付随商品が利用できるかを表示。

    branded fares
  • 一回のエントリーで格安航空会社と定期運航航空会社の両方で購入する
    格安航空会社と定期運航航空会社の空席情報は、格安航空会社を表示するために 入力したり、改めて変更を加えたりすることなく、同じ取引画面に表示されます。 
     
    標準的な購入 コマンドを使用すればすべての結果が表示されます。
    low cost and scheduled carriers
  • 付随商品の予約
    ancillary services

    デスクトップから直接特定の航空会社に、航空会社の付随サービスを予約する機能が組み込まれています。 

    • PNRビューア画面に表示されるグレーのショッピングカートアイコンをクリックする 
    • 座席、追加手荷物、スポーツ用機器など必要なものを指定して、個数を入力する

    •   レビューをクリックする
    • 適用をクリックする
    ancillary services 2
  • 運賃のショッピング結果と空席状況の結果のフィルター

    運賃のショッピング結果と空席状況の結果をフィルターするオプションが利用できます。

    これにより、特定の結果をすばやく表示できるようになります。

    空港、航空会社、出発時刻、到着時刻でもフィルタリングが利用できます。

    フィルタリングには次の手順でアクセスできます。

    • 運賃/空席状況の検索をリクエストしたあとに右側に表示されるアイコンをクリックする
    filtering fare

より多くのホテルとレンタカーコンテンツの予約に関するコツ

  • 住所でホテルを検索する
    検索フォーム

    この新機能を使用すると旅行代理店が住所パラメーターを使用して、ホテル施設を検索できるようになります。

    これにより、旅行代理店がTravelport Apollo、Travelport Galileo、Travelport Worldspanなどの外でホテルを検索して予約したり、特定の場所(住所)をもとに周囲にあるホテルを検索するために他のシステムにアクセスしたりする必要がなくなります。

    Hotel booking tool
  • トリップアドバイザーの評価と口コミの表示

    トリップアドバイザーの評価と口コミは、 既存ワークフローの一部として、取得および表示できます。 この機能によってお客様やお客様の顧客がホテルを予約する際に、 より詳細な情報を入手したうえで決断できます。

    トリップアドバイザーの評価と 口コミはホテル空室状況応答画面に表示できます。

    口コミ ウィンドウには、指定した宿泊施設についての トリップアドバイザーに掲載された最新の上位5件の口コミ情報が表示されます。

    Viewing TripAdvisor ratings reviews
  • ホテル画像を表示する
    hotel images

     

    To view hotel images and 360 virtual tours, click on the street name from the hotel availability display or map display.

     

    Viewing hotel images
  • グラフィックマップを表示する
    graphical maps

     

    Interactive maps that allow you to obtain a clear graphical view of shopping options as well as flight routes and hotel locations that are available. There is also the option to sell from the map view.

     

    Viewing graphical maps
  • グラフィック画面経由でホテルを予約する

     

    There are several ways you can make a hotel reservation via the graphical screens within Travelport Smartpoint.

    • Using a graphical Hotel Availability search
      • Click on Search in the top menu
      • Click on Hotel Availability Search
         
    • Via the Interactive Calendar
      • Click on Tools in the top menu
      • Click on Calendar
      • Select your required dates by clicking on the start and end dates
      • Right click on the date range to access the search options menu
      • Click Hotels
         
    • Within a booked Air Segment
      • Click on the segment number to display the Hotel and Car Booking Panel
         

    Making hotel reservations via the graphical Hotel Availability Search.

    hotel reservations
  • グラフィック画面経由でレンタカーを予約する

    There are several ways you can make a car reservation via the graphical screens within Travelport Smartpoint.

    • Using a graphical Car Availability search
      • Click on Search in the top menu
      • Click on Car Availability Search
         
    • Via the Interactive Calendar
      • Click on Tools in the top menu
      • Click on Calendar
      • Select your required dates by clicking on the start and end dates
      • Right click on the date range to access the search options menu
      • Click Cars
         
    • Within a booked air segment
      • Click on the segment number to display the Hotel and Car Booking Panel
         

    Making a car reservation via the graphical Car Availability Search.

    car reservations
  • ホテル空き状況画面を読む

     

    The Hotel Availability screens within Travelport Smartpoint are interactive. Either use the booking entries or alternatively, hover over the text to find out more information and access clickable links.

    Note: All text in blue can be hovered over to supply information. All text in green includes clickable links that can take you to further pages such as the hotel description and rate rule pages.

     

     

    Hotel availability
  • 車両空き状況画面を読む

    The Car Availability screens within Travelport Smartpoint are interactive. Either use the booking entries or alternatively, hover over the text to find out more information and access clickable links.

     
    Note: All text in blue can be hovered over to supply information. All text in green includes clickable links that can take you to further pages such as the car description and rate rule pages.

     

    car availability
  • Travelport Rooms and Moreへのアクセス


    Users of Travelport Smartpoint are able to gain quick access to Travelport Rooms and More content. From the Hotel Availability Response screen, click on the bed icon located on the right hand side of the screen.

     

    Accessing Travelport Rooms and More
  • 代理店アラート

    Agent Alerts remind you to off er to book a hotel for an itinerary that contains an overnight stay, thereby increasing hotel upsell opportunities. The Alerts pop up automatically so Agents can click on the off er for further information and book. The screen will be pre-populated with information based on the existing PNR data.

     

    hotel upsell

生産性を高めるコツ

  • Travelport Smartpoint内でのTravelport Marketplaceの統合

    「MP」アイコンをクリックすると、Travelport SmartpointからTravelport Marketplaceに直接アクセスできるようになりました。

     

    Travelport Marketplace
  • 4面グリッド ビュー モード

    4ウィンドウ ディスプレーには次の手順でアクセスできます。

    • ターミナル メニューをクリックする
    • グリッド ビューを選択する(CNTRL+ALT+F10)
    • スタンダード ビューに切り替えるには、上部左隅でグレーの 矢印をクリックする

    4面グリッド ビュー モード 4つのターミナル ウィンドウ ディスプレー、別名グリッド ビュー にはさまざまな機能が追加されました。

    関連ショートカットとともに、通常ビューのTravelport Smartpointメニューが Travelport Smartpointグリッド ビューで利用できるようになりました。 (グリッド ビューで利用できないメニュー機能は 無効にされています。)

    さらに、ユーザーはひとつのウィンドウから別のウィンドウにコンテンツを 移動できます。たとえば、ALT + 2 でウィンドウ2へアイテムを移動し、このウィンドウを アクティブにできます。暗号化エントリーのあとに使用すると、 ひとつのターミナル ウィンドウから 別のウィンドウへコンテンツを出力できます。

    旅行代理店は画面の一定の場所にメッセージの開始(SOM)を作成し、再実行や再入力の必要のある コマンドを保存できます。下記の追加機能は、 この機能が十分に順応性があり、 ユーザーが簡単にカーソルを移動し、 ワークフローに必要なコマンドや入力を実行できるようにします。

    4ウィンドウ ディスプレーには次の手順でアクセスできます。

    • Apollo/Galileoのマップキーボードは「>」または「ティルデ」 キーを使用可能
    • HOMEキー - このキーを押すことでカーソルが行の先頭に移動する 2回押すとカーソルは画面上部の初期SOMの 位置に移動する
    • ENDキー - 1回押すと行の最後に移動し、 2回押すと、 画面の一番下にあるSOMに移動する
    • Insertキーがオン(赤のカーソル) -  テキストは既存の行の右に入力される。Insertキーがオフ(黄のカーソル) - テキストは上書きされる

     

    Four window grid
  • PKeysを使用したサインオンの利用

    「アプリケーション設定」に新しいオプションが組み込まれました。

     

    デフォルトは「Auto display sign on dialog」(自動ディスプレイサインオンダイアログ)にチェックが入っている状態で、このチェックがオフになると、その下にある自動ディスプレイのエミュレーションチェックボックスもオフになります。このチェックを外したら、ユーザーは再始動し、暗号化エントリー、PKeysまたは自動ルーチンを使用してサインオンできます。

    searching and booking
  • 「フレキシブルウィンドウ」で作業スペースをカスタマイズ

    Travelport Smartpointが採用したフレキシブルウィンドウ技術により、画面の表示内容をお好みの構成に設定することができます。事業経験の豊富さを問わず、代理店は画面に複数のウィンドウを開けて作業の効率性を大幅に上げることや、ウィンドウの色を調整して眼の負担を和らげることができます。

    作業もグラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)あるいは暗号化コマンドのいずれかを選ぶことができ、結果を見て変更することも可能です。Galileoデスクトップへの依存度が低減

    現在の「クラシック」テーマを継続してご使用いただくこともできますが、さらに、Travelport Smartpointをカスタマイズして独自の作業手順を設定することもできます。

    バーション8.0のユーザーには、初回のダウンロード時にフレックスウィンドウの手引きを差し上げます。

    この手引きは、フレックスウィンドウの概要を説明したものです。

    画面のレイアウトは、「Try Flex Windows」をクリックしてフレックスウィンドウを使うか、従来のレイアウトを継続するかのいずれかを選べます。

    画面を閉じた後には、これまで通りに「最新情報」のスクリーンが表れますが、

    これは、バージョン8.0ダウンロード後、初回のTravelport Smartpoint起動時のみに実行されます。それ以降の起動時では、前回に保存したTravelport Smartpointのテーマ画面が開きます(「最新情報」スクリーンを起動するためにはヘルプアイコンを使ってください)。

     

    Customizing your workspace with Flexible Windows
  • 支払い方法としてeNettを選択する

    The ability to use both single and multi-use eNett Virtual Account Numbers (VAN’s) as a payment option within Travelport Smartpoint is available*.


    This can be selected as a payment option under the Form of Payment dropdown located in the create/edit customer information screen under the PNR tab.


    Once the eNett VANs option is selected, the following fields will be available for generating and issuing a VAN:

     

    Activation, expiry dates and tolerance options are available.

    *eNett VANs is a MasterCard that is requested within Travelport Smartpoint to seamlessly pay suppliers. It reduces handling times, provides protection from supplier default and fraud. Available in certain countries only. Visit www.enett.com/Travelport to find out more.

     

    enett
  • フォームの選択の改善点

    多くの旅行代理店がフォームやGUIを使用して、検索を実行したり、予約に必要な情報を入力したりしています。  Travelport Smartpointのフォームのほとんどは再デザインされて、ドロップダウンメニューや選択リストフィールドからアクセスできるようになり、不整合な部分が修正され使用しやすくなりました。旅行代理店はキーボード経由、情報の入力、上下矢印キーでのメニューアイテムの移動、フィールドからフィールドへのタブ移動、マウスなどで操作することができ、使用可能なキーワードやキーワードの一部を使用して、すばやくフィルターできます。 旅行代理店がドロップダウンボックスで入力を開始するとリストが展開され一致するメニューアイテムにフォーカスが移ります。例:国フィールドにUn(ited)と入力し始めると、米国へジャンプします。 支払いフィールドにクレジットカードタイプの最初の数文字を入力すると、該当するカードタイプにすばやくジャンプします。

    参照用コードと名称(HL - Hilton Hotels(ヒルトンホテル)など)で構成されているメニューアイテムは、コードまたは名前のいずれかで検索できます。

    リストアイテムが強調表示されたらEnterキーを押します。すると、アイテムが選択され、メニューが閉じます。

    例:

    ユーザーはTabキーを使用して、各ボックスを移動できます。クレジットカードの最初の3文字を入力すると、その条件に関連するカードのグループが検索されます。

     

    pkeys
  • ウィンドウの配色、フォント、テーマをカスタマイズする

    The screen colors, font, font size, font weight and theme can all be customized:

    • Click on the Application menu
    • Select Application Settings
    • Select the new theme, color scheme, font,
    • font size and font weight
    • Click Save

    The new theme, font, font size, font weight or color scheme will appear once Travelport Smartpoint has been restarted.

     

    personalizing the window color font theme
  • ローカル言語の変更

    The local language can be customized:

    • Click on the Application menu
    • Select Application Settings
    • Select the new local language (18 available)
    • Click Save

    The new local language will appear once Travelport Smartpoint has been restarted.

     

    local language
  • ユーザーガイドへのアクセス

    ユーザーガイドをアプリケーション内で利用できます。 

    • ヘルプメニューをクリックする
    • ユーザーガイドを選択する 
    user guide
  • ウィンドウの名前を変更する

    Each window can be renamed:

    • Click on the Application menu
    • Select Application Settings
    • Enter a new name into the name of selected window box
    • Click Save

    The new name will appear at the top of each terminal window within Travelport Smartpoint.

    windows
  • 追加作業エリアタブの作成

    Additional work area tabs can easily be created within the terminal window:

    • Click on the ‘+’ symbol to add additional work area windows

    OR

    • Click on the Terminal menu
    • Click on New Terminal in tab (or press Alt+N)

    To remove a tab:

    • Click on the ‘X’ symbol to close a work area window

    OR

    • Select the desired tab to be deleted
    • Click Terminal
    • Remove current terminal tab (or press Alt+R)

     

    work area tabs
  • 追加アプリケーションを表示する

    A window known as a ‘floating’ window can be configured so that it opens alongside other applications such as e-mail:

    • Click on the Application menu
    • Select Application Settings
    • Uncheck Embed Smartpoint in Galileo Desktop
    • Click Save

    These changes will take eff ect when Travelport Smartpoint is restarted.

     

    additional applications
  • ドロップ スルー キャリアへのアクセス

    After deactivating the plug-ins, drop through carriers and drop through entries can be accessed by:

    • Clicking the plug-in button in the upper right hand corner of the screen and ensuring its set to OFF.

     

    Note: The button is located between your off ice ID and the connection name.
    NB: Switch plug-ins back to ON to enjoy the full range of features Travelport Smartpoint provides.

     

    drop through carriers
  • クイックコマンドキーの構成

    Quick command keys can be created for fast access to websites, executable applications or viewpoint dialogs by:

    • Accessing the Setup and configuration menu by clicking on Tools > Quick Commands
      > Configuration

    Existing quick commands can be viewed and launched by clicking on the ‘#’ symbol at the right hand side of the screen (or ALT+F12).

    quick command keys
  • ネイティブ/インタラクティブのウィンドウの作成

    Interactive and traditional native work areas can be created within Travelport Smartpoint:

    • Native/Interactive windows can be created by clicking on the Terminal menu > Native/Interactive mode (or CNTRL+N)

    Native windows are identified with an orange band at the top of the window tab as shown in the example.

     

    native interactive windows
  • キューカウントオプションを設定する

    Up to ten frequently used queues including categories can be automatically polled or set to be polled at a defined time. Proactive notifications are received when queues are updated. To work the queues, click on the required record locator to display the PNR:

    • Click on the Tools menu
    • Select Queue Count Options (Alternatively click on the ‘O’ symbol at the bottom right hand side of the screen)
    • Enter the PCC, queue number and/or queue category
    • Select which queues you would like visible (up to five can be selected)
    • Select the polling frequency
    • Click Save

     

    queue count options
  • GDS言語を設定する

    The translation feature supports a primary and secondary language, it can be configured by:

    • Clicking on the Connection box at the top of the screen (see image below)
    • Selecting your primary cryptic language
    • selecting a secondary cryptic language

     

    gds language
  • エントリーに返信する

    To display a list of recent entries:

    • Click on the Tools menu
    • Select Replay Entries
    • Click on the entry you want to replay (multiple entries can be selected by holding down the control key while clicking on each entry)
    • Click Send to transmit the entry

    OR

    • Click on the replay symbol on the right hand side of the screen to launch reply entries

    Storing options i.e. the number of entries can be configured by clicking on the Options button.

     

    replying entries
  • カレンダーショップへのアクセス

    The interactive calendar can be opened by:

    • Clicking on the Tools menu
    • Selecting Calendar

    Note: To ensure the calendar remains open on startup, check the open on startup box.
    To shop:

    • Select a range of dates by left clicking on the first date and then left clicking on the last date
    • Right click the selection of dates to display the calendar shop options
    • Select how you wish to shop

    Hint: Flights and hotels can be shopped together.

     

    calendar shop optioins
  • 印刷、コピー、貼り付け

    To print, copy and paste content:

    • Click on the print icon at the bottom of the PNR Viewer Window or at the right hand side of the terminal window

    Select to:

    • Take a window snapshot
    • Copy content as an image
    • Copy content as text
    • Print the window

    Additionally, information displayed in the terminal window can be printed by:

    • Clicking on the Terminal menu
    • Selecting Print (or Ctrl+B)

     

    printing
  • 最近のPNRを表示する

    To display a list of PNRs previously viewed or created:

    • Click on the icon at the bottom of the PNR viewer window

    OR

    • Select Tools
    • Recent PNRs
    • Click on the required record locator or name and the PNR will be displayed in the PNR Viewer Window 

    Note: Storing options like the number of PNRs displayed can be configured by clicking on the options button.

     

    Viewing recent PNRs
  • 作業領域を切り替える

    To access alternate work areas:

    • Click on one of the five work area letters at the top of the screen
    • Alternatively, type in SA, SB, SC etc in the active window

    An orange underscore under the work area letter identifies that area is active and contains data.
    A blue underscore under the work area letter identifies that area is active but contains no data.

     

    work aria
  • スマートパネルへのアクセス

    The Smartpanel provides and easy to use graphical fill-in format screen that further simplifies focalpoint shopping commands. Multiple sectors and multiple passengers can be added, published, net and private fares can be searched individually or jointly as well as a range of availability and fare modifiers can be used. Results are returned in the terminal window and can be easily viewed and booked.

    The Smartpanel can be accessed by:

    • Clicking on the FS icon at the bottom right hand corner of the screen

    OR

    • Clicking on the Tools menu and then Smartpanel

     

    SMARTPANEL
  • キーの挿入の確認
    inserting key id

     

    Identifying whether a keyboard insert key is active is easy. If the cursor flashes red the insert key is active. If the cursor flashes yellow, the insert key is inactive.

     

    key identication
  • 自動更新を受信する
    automatic updates

     

    New updates and versions are automatically received*. To search for updates manually, click on the tools menu and search for automatic updates.

    * Applicable to Travelport Smartpoint V2.3 and above,

     

     

    Smartpoint automatic update
  • Travelport Galileoのデスクトップを非表示にする機能

    To customize the workspace to support how you want to work, the Travelport Galileo Desktop can be hidden.

    • Under Application Settings menu
    • Select Hide Galileo Desktop

    Once selected and saved, Travelport Smartpoint will need to be restarted.

     

    hiding galileo desktop
  • デスクトップから見積価格をダイレクトに送信する機能を強化
    Trip Quote

     

    旅行の全詳細を掲載した見積価格をデスクトップから旅行者に送信できます。

    インタラクティブ+TQ変更のクリックで以下の画面を表示できます。

    • 運賃購入画面 
    • ホテル料金設定画面 
    • レンタカー料金設定画面
    • 見積運賃計算機能

    デスクトップから見積価格をダイレクトに送信する機能を強化

    旅行代理店は、これまで以上に多くのコンテンツを見積価格と合わせて提供できるようになります。検索と表示した航空運賃、レンタカー料金、宿泊情報の各コンテンツを、どの作業段階でも簡単に見積価格に加えることができます。コンテンツをショッピングカートに追加する便利な機能を利用して、検索と同時にさまざまな内容のオプションを作成することができます。準備ができた時点で、オプションを制限なく追加した見積価格を作成することができます。

    見積価格に含まれる情報の内容を改善させることで、顧客は詳細な情報を知ることができ、予約したい見積価格を短時間で選ぶことができます。さらに、サービス料金や上乗せ料金といった予約に適用される手数料や費用を含めた見積価格を提示できます。

    設定はTrip Quote Cogより変更できます。

    最新バージョンの新機能として、表示通貨の変更が可能になりました。

    Eメール設定 ~ 最新バージョンの新機能として、Trip QuoteメールをMicrosoft OutlookあるいはSMTPを使って送信することができるようになりました。Microsoft Outlookを使って顧客に送信したTrip Quoteメールは、送信済みフォールダーに保存されます。

     

    Trip quote email configuration
  • 最近のPNRを表示する

    To display a list of PNRs previously viewed or created:

    • Click on the icon at the bottom of the PNR viewer window

    OR

    • Select Tools
    • Recent PNRs
    • Click on the required record locator or name and the PNR will be displayed in the PNR Viewer Window 

    Note: Storing options like the number of PNRs displayed can be configured by clicking on the options button.

     

    Viewing recent PNRs
  • 見やすいPNR履歴

    Certain sections of a PNRs history can be selected, making it easier to digest and read.


    Enter the display PNR history command (*H) to view the complete PNR history. Click the ‘Type of history’ drop down menu to select the sections of the history you would like to see.


    Upon entering a display PNR history command (*H) the complete PNR history appears. A new ‘TYPE OF HISTORY’ drop down menu allows agents to view certain sections of the history, making it easier to digest and read.

     

    pnr history
  • デビットカードで格安航空会社に支払う

    The low cost carrier selling screen has been enhanced to allow agents to pay participating low cost carriers with a debit card alongside the existing payment methods.

    • Once flight segments have been booked, the user clicks on the # symbol on the right-hand side of the segment number, to open the low cost carrier selling screen
    • Once opened, the user clicks on the ‘Form of payment’ drop down menu to display and select debit card
    • The user then inputs the card details as before

     

    low cost carriers with a debit card
  • デスクトップから見積価格をダイレクトに送信する機能を強化
    Trip Quote

     

    旅行の全詳細を掲載した見積価格をデスクトップから旅行者に送信できます。

    インタラクティブ+TQ変更のクリックで以下の画面を表示できます。

    • 運賃購入画面 
    • ホテル料金設定画面 
    • レンタカー料金設定画面
    • 見積運賃計算機能

    デスクトップから見積価格をダイレクトに送信する機能を強化

    旅行代理店は、これまで以上に多くのコンテンツを見積価格と合わせて提供できるようになります。検索と表示した航空運賃、レンタカー料金、宿泊情報の各コンテンツを、どの作業段階でも簡単に見積価格に加えることができます。コンテンツをショッピングカートに追加する便利な機能を利用して、検索と同時にさまざまな内容のオプションを作成することができます。準備ができた時点で、オプションを制限なく追加した見積価格を作成することができます。

    見積価格に含まれる情報の内容を改善させることで、顧客は詳細な情報を知ることができ、予約したい見積価格を短時間で選ぶことができます。さらに、サービス料金や上乗せ料金といった予約に適用される手数料や費用を含めた見積価格を提示できます。

    設定はTrip Quote Cogより変更できます。

    最新バージョンの新機能として、表示通貨の変更が可能になりました。

    Eメール設定 ~ 最新バージョンの新機能として、Trip QuoteメールをMicrosoft OutlookあるいはSMTPを使って送信することができるようになりました。Microsoft Outlookを使って顧客に送信したTrip Quoteメールは、送信済みフォールダーに保存されます。

     

    Trip quote email configuration
  • クイック キー

    #SEAT =  シートマップ

    #DH =  ホテル ダイレクト セル ポップアップ ボックス

    #DF =  航空券販売ボックス

    #VT =  Viewtrip

    #TRAM =  Travelport Rooms and More

    #PC =  レンタカーのパッシブ セル

    #PH =  ホテルのパッシブ セル

    #NOTEPAD =  メモ帳ポップアップ

    #SEATGURU =  www.seatguru.com

    #FS =  Smartpanel

    #CMAIN =  メイン画面を開く(Trip Quote用にコピー)

    #CNR =  画面をPNR 開く(Trip Quote Copy用)

    #CA =  空席照会画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CFS =  運賃検索画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CHOA =  ホテル画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CTT =  タイムテーブル画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CPNR =  PNR をコピー(Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPA =  空席照会をコピー (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPFS =  (運賃照会をコピー) (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPHOA =  ホテルをコピー (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPTT =  タイムテーブルをコピー (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

  • クイック キー

    #SEAT =  シートマップ

    #DH =  ホテル ダイレクト セル ポップアップ ボックス

    #DF =  航空券販売ボックス

    #VT =  Viewtrip

    #TRAM =  Travelport Rooms and More

    #PC =  レンタカーのパッシブ セル

    #PH =  ホテルのパッシブ セル

    #NOTEPAD =  メモ帳ポップアップ

    #SEATGURU =  www.seatguru.com

    #FS =  Smartpanel

    #CMAIN =  メイン画面を開く(Trip Quote用にコピー)

    #CNR =  画面をPNR 開く(Trip Quote Copy用)

    #CA =  空席照会画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CFS =  運賃検索画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CHOA =  ホテル画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CTT =  タイムテーブル画面を開く(Trip Quote Copy用)

    #CPNR =  PNR をコピー(Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPA =  空席照会をコピー (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPFS =  (運賃照会をコピー) (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPHOA =  ホテルをコピー (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

    #CPTT =  タイムテーブルをコピー (Trip Quote Copyの直接コピーコマンド)

より多くの航空会社コンテンツの予約に関するコツ

  • プリファード シート(有料座席)の表示と予約

    旅行代理店はプリファード シートを表示し、予約できます。

    メモ:この機能は参加航空会社でのみ利用できます。

     

    view and book
  • EMD Manager(マネージャー)

    EMDサポートされた国や航空会社向けに、マネージャーを使用してスタンドアロンEMDs(EMD-S)を作成できます。

    EMD Manager(マネージャー)は次の暗号化コマンドと同じ機能にも対応しています。

    • EMDL (EMD List)
    • EMDI (EMD Issue)
    • EMDD (EMD Display)
    • EMDH (EMD History)

    旅行代理店は、EMD-S をEMD マネージャーで作成、ボイド、返金などの作業を実施できます。

    EMD Manager
  • 航空会社都合による変更のためのチケット再発行
    Reissue tickets for an involuntary exchange

    航空会社都合による変更は運航予定の変更や航空会社都合による経路変更など、追徴金を伴わない変更のチケット再発行にも使用できます。

    その変更が追徴料金を伴わない変更であることを確認するための全ステップを完了したら、「Fares and Pricing Menu」(料金と価格メニュー)で「Involuntary Exchange」(航空会社都合による変更)を選択するか、クイックキー #EXI を使用してプロセスを開始します。

    航空会社がETR「Revalidation」ETR(再確認)に対応するときは、「Display Ticket」(チケットの表示)スクリプトの「Revalidation」(再確認)画面が表示され、数回のクリックでこの変更を完了できます。

    航空会社がETRに対応していない場合は、「Ticket Exchange Plus」(チケット変更プラス)の「Involuntary Exchange」(航空会社都合の変更)画面が表示され、この変更を完了するために使用できます。

  • SeatGuruの評価と口コミ

    Travelport Smartpointに機能が追加され、SeatGuruの評価と口コミを既存のワークフローの一環として取得し、表示できるようになりました。この機能によって、旅行代理店がTravelport Smartpointで座席を選択し、予約するとき、十分な情報に基づいて決定を下せるようになります。

     

    SeatGuruの評価と口コミは、グラフィック座席マップで希望の座席の上にマウスポインターを置くことで表示できます。

    口コミウィンドウには個別の座席についてのSeatGuruでの評価や口コミが表示されます。

    座席選択
  • PNR/予約を終了する前に、有料座席を表示する

    旅程表の作成時、旅行代理店は有料座席とその価格を座席マップ上で表示できるようになりました。

    座席表
  • ネットワーク/格安航空会社を含む航空会社のシートマップの表示

    事前予約のPNRに複数のネットワーク航空会社、または格安航空会社が含まれる場合、旅行代理店は全セグメントの座席を要求および表示できます。

    座席表
  • ひとつの都市で複数の空港を簡単に要求
    スマートパネル検索フォーム

    ePricingスクリプト、または#M修飾子を使用すると、旅行代理店は空港コードを使用し、複数の空港がある場合には、複数空港ボックスにチェックを入れるだけで、出発地のみ、または目的地のみ、あるいは両方などを指定できます。

    戻された結果はブランデッドフェアと付随商品画面で適用可能な航空会社にアクセスできるようになります。

  • エアデフォルトレコード用の12または24時間の時間設定オプション
    12 or 24 hour clock setting

    エアデフォルトレコードで12/24時間の時間設定を選択し、買い物結果にも同じ表示形式が使用されるようになりました。

    smartpanel
  • 航空会社のブランデッドフェアと付随商品の空き情報にアクセス
    branded fares

    Branded fares and ancillaries information for both network airlines and low cost carriers can be viewed at the availability, fare quote and shopping stages of the booking process.

    Blue highlighted fares at the shopping and fare quote stages identify that branded fares and ancillary information is available. A blue highlighted <<B>> identifies the same information is available at the availability stage.

    Once clicked, a graphical screen appears allowing you to compare fares, see what ancillaries are included, view product descriptions and upsell in a matter of clicks.

    Blue highlighted <<B>> indicating an airlines branded fares and ancillaries are accessible at availability.

    Viewing fares, product information and images and what ancillaries are available within branded fares and ancillaries.

    ancillaries
  • 一回のエントリーで格安航空会社と定期運航航空会社の両方で購入する

    Low cost carrier and scheduled carrier availability is displayed in the same transaction without the need to input an additional modifier to display low cost carriers.


    All results are displayed using the standard shopping commands.

     

    low cost and scheduled carriers
  • 付随商品の予約
    ancillary services

    デスクトップから直接特定の航空会社に、航空会社の付随サービスを予約する機能が組み込まれています。

    • PNRビューア画面に表示されるグレーのショッピングカートアイコンをクリックする
    • 座席、追加手荷物、スポーツ用機器など必要なものを指定して、個数を入力する
    • レビューをクリックする
    • 適用をクリックする
    ancillary services 2
  • 往路および復路の空き状況の表示

    往路と復路の空き状況は、ひとつのエントリー(ダブルエンドアイテム /## シンボル)で表示できます。

    例:

    A12JUNATLLAX##A/R25JUN

    この例ではATLからLAX行き、6月12日の往路の空席情報が現在の予約ウィンドウに、LAXからATL行き、6月25日の復路の空席状況がもう一つの予約ウィンドウに表示されます。

    ヒント:2つの空席状況画面で最初にウィンドウの分割をクリックすると、別画面の上に重ねて表示されます。

    outbound inbound availability

より多くのホテルとレンタカーコンテンツの予約に関するコツ

  • 実行関連スクリプトの事前入力
    Run related scripts

    「実行関連スクリプト」アイコンは、Smartscreenの右上隅か、Travelport Smartpointの右端隅にあります(下図参照)。

    ユーザーがホテルの都市コードを検索入力した後、Smartscreenで「実行関連スクリプト」アイコンを選択すると、すべてのデータがホテル予約ツール(HBT)に自動入力されます。

    右の例は以下を入力した後のHBTの応答です。

    HLLON14JUL16JUL/NP-2/N-1/P-COR-PRO-CNV/AM-BC-CD-RS-RM/IT-AA12343/DD-10/C-MC-HH/PC-IBM/CD-999222/E-GBPv

    Run related scripts
  • 住所でホテルを検索する

    この新機能を使用すると旅行代理店が住所パラメーターを使用して、ホテル施設を検索できるようになります。

    これにより、旅行代理店がTravelport Apollo、Travelport Galileo、Travelport Worldspanなどの外でホテルを検索して予約したり、特定の場所(住所)をもとに周囲にあるホテルを検索するために他のシステムにアクセスしたりする必要がなくなります。

    Searching for hotels by address
  • トリップアドバイザーの評価と口コミ

    Travelport Smartpointに機能が追加され、トリップアドバイザーの評価と口コミを既存のワークフローの一環として取得し、表示できるようになりました。この機能によって、旅行代理店がTravelport Smartpointでホテルを予約するとき、情報に基づいて決定を下せるようになります。

    トリップアドバイザーの評価と口コミは次の領域で参照できます。

    • スマートパネルのホテルリスト画面
    • ホテル予約ツールのホテルの結果および空室状況画面

    口コミウィンドウには、指定した宿泊施設についてのトリップアドバイザーに掲載された最新の上位5件の口コミ情報(最大5件の口コミ)が表示されます。

    Tripadvisor
  • ホテルのアップセルの機会を増やす

    一泊の滞在を含む旅程表ではホテルの予約を 促す代理店のアラートが送付されるので、 ホテルのアップセルの機会が増えます。


    アラート アイコンはTravelport Smartpoint画面の右下にあり、メガフォン型のアイコンに「ALERTS」(アラート)という名前が表示されます。

     

    hotel upsell opportunities
  • ホテル画像を表示する

    Smart Screen(スマートスクリーン)とHotel Booking Tool(ホテル予約ツール)の両方からホテルの画像と360件のツアーを表示するには:

    • 施設の説明の横に表示される関連アイコンをクリックします
    Viewing hotel images
  • ホテル予約ツールへのアクセス

    The hotel booking tool can be accessed in the following ways:

    • Via the Reservations tab at the top of the screen
    • Via the Smartpanel tab located at the top of the first interactive screen

    To access the hotel booking screen, click ‘Hotel Booking Tool’.

     

    hotel booking tool
  • レンタカー予約ツールへのアクセス

    レンタカー予約ツールには次の手順でアクセスできます。

    • 画面上部の予約タブ経由
    • 最初のインタラクティブスクリーンの上部に位置するスマートパネルタブ経由。

    レンタカー予約画面にアクセスするには、「レンタカー予約ツール」をクリックします。

    car booking
  • ホテル空き状況画面を読む

    Travelport Smartpointのホテル予約画面には、1度の検索で得られる多数の情報がインタラクティブに表示されます。

    各ホテル名の下には次のようなクリック対応タブが表示されています。空き状況、詳細、マップ、保存する、他の写真を表示するなど。

    これらのクリック対応リンクには、選択した宿泊先の詳細情報が掲載されています。[地図を表示]をクリックすると、位置情報に基づいたホテル検索結果が表示されます。

    Reading hotel availability screens
  • Travelport Rooms and Moreへのアクセス


    The Travelport Rooms and More website can be accessed directly from Travelport Smartpoint by:

    • Clicking on the ‘Reservations’ tab at the top of the screen
    • Selecting ‘Rooms and More

     

    rooms and more
  • インタラクティブマップへのアクセス

    Travelport Smartpointではインタラクティブなホテルマップをご利用いただけます。次の手順でアクセスできます。

    • 画面上部でReservations(予約)タブをクリックする。
    • 最初のインタラクティブ画面の上部にあるSmartpanelタブをクリックする。

    空港名や都市名を入力して検索することもできます。この情報を入力したら、ホテルの場所を表示する地図が表示されます。

    Accessing the hotel interactive map
  • ホテルセグメントでオプションのフィールドを変更する

    既存のホテル予約内のすべてのフィールドを変更するには、予約メニューのPNRの「作成/変更」を使用します。

    ホテルの選択

    編集するには、鉛筆アイコンを選択します。 

    次に、画面で新しい情報に更新してホテルセグメントを変更します。

     

    hotel segments

生産性を高めるコツ

  • カスタム旅程表の作成

    予約番号をクリックしてカスタム旅程表にアクセスしたり、特定の乗客にメールを送信したりするなど、このスクリプトには多数の機能強化が組み込まれました。

    他の機能強化としては、ロゴを追加したり、ヘッダーのカラーを変更してカスタマイズしたり、旅行代理店のロゴと住所を左や右に移動したり、新しいウィンドウで開くなど複数の機能が追加されています。ユーザーを右クリックしてセグメントやセクションを削除することもできます。

    custom itineries
  • 支払い方法としてeNett VANsを選択する
    enett vans

    Once the GDS and eNett credentials have been mapped in the eNett web portal, the ability to select eNett Virtual Account Numbers (VANS)* as a payment option is available. This can be accessed directly from the Travelport Smartpoint terminal window with cryptic commands, or from the Travelport Smartpoint customer information.

     

    The option of eNett VANs as a form of payment has been added to every script which has a form of payment option. It can be selected as a payment option under the form of payment dropdown menu located in the Create/Modify PNR FOP screen under the Smart Panel tab.

     

    Once eNett VANs is selected, the following fields will be available for generating and issuing a VAN.

     

    Activation, expiry dates and tolerance options are available.

    * eNett VANs is a single and multi-use MasterCard that is requested within Travelport Smartpoint to seamlessly pay your suppliers. It reduces handling times, provides protection from supplier default and fraud. Available in certain countries only.  
    Visit www.enett.com/Travelport to find out more.

     

    enett vans payment
  • ユーザーガイドへのアクセス

    A user guide is available within the application:

    • Click on the question mark located in the top right hand corner of your screen
    • Select one of the help options

     

    user guide
  • キューカウントオプションを設定する

    Up to ten frequently used queues and categories can be automatically polled at a predefined time. Proactive notifications are received when queues are updated.

    To setup queue count options:

    • Click on QSetup at the bottom of the active PNR window
    • Enter the SID, Queue Number and optional Category. A Date Range and Queue Nickname can also be specified

    Select the frequency you’d like the queues polled and click Save.

    To access and/or work the queues, simply click on QCT at the bottom of the screen and then the highlighted queue number you wish to work on. Clicking on the required record locator will display the PNR.

     

    queue count
  • GDS言語を設定する

    Once the Translator App has been installed, users will be able to work in an alternate GDS language:

    • Type “?” into the GDS and press return to display the help options

     

    gds language
  • エントリを再生する

    最新250件分のエントリを閲覧、編集、表示する方法:

    • PNR Viewer(ビューアー)とSmartpanelタブの横にある履歴タブをクリックする
    • 再生したいエントリの左側にあるボックスをクリックする。
    • 再生にはあなたの使用するマクロまたはScriptproスクリプトが含まれます
    • 再生アイコンは画面の上部に移動します。選択したエントリを送信するには、アイコンをクリックする。
    • 再送する前にエントリを編集することができます。エントリボックス内にカーソルを置いた状態でEnterキーを押し、エントリを再送する。
    • キーボードがWorldspanエントリにマップされている場合、これらは再生前に実行するすべての編集に含めることができます

    過去のエントリに対する返信は該当するエントリの左側にあるドロップダウンの矢印をクリックすることで表示できます。

    Replaying entries
  • カレンダー購入オプションにアクセスする

    画面の上部にある「Calendar」(カレンダー)タブをクリックするか、キーボードからALT + Kを入力すると、カレンダーを開くことができます。

    カレンダーのウィンドウは画面上を移動させたり、表示する月数を増減させたりできます。


    購入方法:

    左向き矢印と右向き矢印をクリックして、旅行の正しい月に移動する

    出発日の日付を左クリックし、続いて到着日の日付を左クリックする(またはチェックインとチェックアウト日)

    選択した日付を右クリックし、フライト、ホテル、レンタカーの検索や購入を行う

    Accessing the calendar shop options
  • PNRの作成/変更

    Agents can enter and amend key information via an easy to use graphical user interface by simply:

    • Clicking on the Create/Modify PNR button at the top of the PNR viewer screen

     

    create modify
  • PNRビューアーボタンを設定する

    Users can add, remove and create custom quick link commands that will display under the PNR within the PNR viewer screen:

    • Click on the wheel icon at the top of the PNR viewer screen
    • Select the buttons you wish to add/remove


    Note: There is a list of 20 buttons to choose from or the option to create 5 custom buttons.

     

    pnr viewer buttons
  • 再生 PNRs

    以前に表示または作成された最近40件分のPNRsリストを表示する方法:

    • 画面右上部にある最近の PNRs アイコンをクリックする
    • 必要な行をクリックすると、PNRがPNRビューアーウィンドウに表示される
    Replaying PNRs
  • 作業領域を切り替える

    To switch on work areas:

    • Click on one of the six work area letters at the top of the screen

    Alternatively, type in BA, BB, BC etc. in the active window.

     

    work areas
  • クイック キー
    Quick keys

    クイックキーを使用すると、マウスを使わずに、Travelport Smartpointの画面間を簡単に移動したり、非表示のタブを開いたりできます。「ALT+」クイックキーは、「ターミナルエミュレーター」画面でも使用できます。

    例:Smartpanelウィンドウのスクリプトを使用中にPNRビューアーでPNRを見る必要がある場合は、ALT+Pを使用するだけです。Smartpanelの表示に戻るには、ALT+Sを使用します。

    カスタム旅程表スクリプトを使用中に「マイリンク」/「カレンダー」/「注意」/「ニュース」によって旅程表の一部が隠れている場合は、ALT+Yを選択して、これらのタブを最小化してください。

     

    Quick keys